topimg.jpg


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Windowsでの自動バックアップバッチスクリプト

自動で今日日付のフォルダを作成し、バックアップ元から指定フォルダをコピーするスクリプト。

set yyyymmdd=%DATE:/=%
cd [バックアップ先ルートフォルダパス]
mkdir %yyyymmdd%
xcopy /E /S /I [バックアップ元ルートフォルダ]\[バックアップ対象フォルダ] .\%yyyymmdd%\[バックアップ対象フォルダ]


※オプションの意味
/E・・・空フォルダもコピーする
/S・・・バックアップ元フォルダのサブフォルダも含めてコピーする。ただし、空フォルダはコピーしない。
/I・・・バックアップ先フォルダで、[バックアップ対象フォルダ]をフォルダとして作成後コピーする
スポンサーサイト
  1. 2012/06/11(月) 12:57:15|
  2. Windows
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<WindowsOSを再インストールした時に自分がいつもやること | ホーム | docomoデータプランの整理>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/88-a230dcbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Windowsでの自動バックアップバッチスクリプト】

自動で今日日付のフォルダを作成し、バックアップ元から指定フォルダをコピーするスクリプト。set yyyymmdd=TE:/= [バックアップ先ルートフォルダパス]mkdir %yyyymmdd%xcopy /E /S /I [バックアップ
  1. 2012/06/18(月) 16:30:35 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。