topimg.jpg


VMWareにubuntsを最小構成インストール

0.前提
●環境
ホスト:Windows7 Proffesional x64
VM:VMWareWorkstation8.0
ゲスト:ubunts server v11.10 x86_64
●目標
Linuxデスクトップ環境を、2GBの仮想HDDに収めたい

1.OSインストール
http://d.hatena.ne.jp/cantucci/20100822/1282496605
を参照。論理ボリュームは、2GBのSCSI仮想デバイスを、以下のような構成でマウント
・1.8GB ext4 /
・0.2GB swap swap

2.パッケージのアップデート
$sudo apt-get install update
$sudo apt-get install upgrade

この時点でOS容量約900MB

3.VMWaretoolsインストール
[VM → VMware Toolsのインストール]
$ sudo mkdir /mnt/cdrom
$ sudo mount /dev/cdrom /mnt/cdrom
$ cd /tmp
$ sudo tar zxpf /mnt/cdrom/VMwareTools--.tar.gz
$ sudo umount /dev/cdrom
$ cd vmware-tools-distrib
$ sudo ./vmware-install.pl
http://d.hatena.ne.jp/cantucci/20100822/1282496605
より引用。

4.X(デスクトップ環境)インストール
●一般的なインストールコマンド
・GNOMEベースの場合
$sudo apt-get install ubuntu-desktop
・KDEベースの場合
$sudo apt-get install kubuntu-desktop
・XFceの場合
$sudo apt-get install xubuntu-desktop

参考
http://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0006

上記コマンドでインストールすると、あらゆるパッケージが同時にインストールされるため、どれもインストールに1400~1700MB程度の容量が必要になってしまう。極力軽量化に挑戦したい自分は、これには納得できない。そこで、比較的軽量と言われるxfce4本体を単体でインストールしてみることにした。

●xfce4インストールコマンド
xfce4関連パッケージインストール(必要容量は246MB + 60MB!!)
$sudo apt-get install xfce4 xfce4-goodies
xfce4の起動
$sudo xstart


ここまででOS容量約1.4GB。


よし、無事目標達成。と思って再起動したら、トラブルが・・・・
どうやら、更に必要な設定があるようだ。。。。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/14(火) 03:16:57|
  2. Linux/Unix
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<xstartすると画面が真っ暗になる | ホーム | Linux bashスクリプトでループを実行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/80-784aa898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)