topimg.jpg


動画編集の覚書

動画編集をするには。

●動画編集ソフト
メジャーどころということで、以下の2つを試してみた。
・WindowsLive ムービーメーカー
・Adobe Premiere Elements 10(体験版)

両方触ってみた感想として、「WindowsLive ムービーメーカー」のほうが初心者にはやはり使いやすい。
理由は、
 ・ユーザーインターフェースが直感的
 ・無料
 ・操作が軽い
などなど。

Adobe Premiereは、機能豊富なのはいいが、今回はそこまで本格的に作るつもりはないので次回へ見送り。
Adobe Premiereは体験版だと、作成した動画に「体験版を利用しています」的な帯が入ってしまうし・・・。


●.MOVファイルを変換する方法
一番苦労したのがこれ。デジカメで撮った動画って、結構.MOVで保存されるものが多い気がするが、
意外と動画ソフトのほうでは対応していないものが多いようだ。
「WindowsLive ムービーメーカー」でも「Adobe Premiere Elements 10」でも取り込むことができない。

ということで、.MOVをaviやwmvに変換しようと色々なツールを試してみた。
結論として、一番使いやすく、結果がうまくいったのはこれ。
Free Video Converter
http://www.gigafree.net/media/conv/freevideoconverter.html
 ・ユーザーインターフェースが直感的
 ・様々なコーデックにこれ1つで対応
 ・出力形式を色々カスタマイズできる
等、非常に素晴らしいソフトだ。無料でこれは神(無料版は30分の制限があるらしい?が・・・)。

後は、以下のソフトも試してみた。
 ・QTConverter
 ・Super C
しかし、いずれも
 ・操作がわかりにくい
 ・Windowsムービーメーカーで取り込めない
 ・エンコード途中でよくわからんエラーがでる
等、当方の環境には相性がよくなかった。
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/12/11(日) 23:47:36|
  2. Windowsアプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WindowsMovieMakerが不調なときは | ホーム | 複数のエクセルファイルから必要情報を1つの表に抽出するマクロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/71-36e66494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)