topimg.jpg


【ドル円】ロングとショートの成功率

ドル円のロング・ショートの成功率を調査してみた。

●定義
成功率とは、
ロング(ショート)のポジションを保持してからA日以内に、
保持した時のレートからBpips上回っている(下回っている)
確率

下表では、
Aの値→(期間)
Bの値→(pips)

image005.png

たとえば、ロングの、期間=1day、pips=10の場合、成功率は79%になっている。
これは、
ロングのポジションを保持してから1日以内に、
保持した時のレートから10pips上回っている確率が79%であることを意味している。

つまり、何の考えもなしに、任意の時間に、リミット+10pipsにして1日ほっとけば、79%の確率で約定されるということだ。


上記表を、グラフ化したものを一応以下に示しておく。

image001.png

image003.png


まあ、だからなんだって話だが、これを使って儲ける必勝パターンを編み出すのだ。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/08(水) 03:38:47|
  2. 統計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PDFファイルに透明文字を入れる(OCR処理の実行) | ホーム | エクセルで作成したグラフ等を画像ファイルで保存する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/63-7634e6a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)