topimg.jpg


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ImageJのマクロで数値データを文字列データに型変換するには

ImageJのマクロではまった所をひとつ紹介。

●数値データを型変換するには
といっても、ImageJのマクロにおいて、変数は型を持たない。データ形式を明確にせずとも、自動で判別してくれるらしい。

参考
・ImageJの日本語訳~Macro language~
http://www.hm6.aitai.ne.jp/~maxcat/imageJ/Macro.html

しかし、以下のようなコードを記述すると、「Numeric return value expected in line X」というエラーが発生する。


a = 1;
b = "あいうえお" + a;



上記のエラーを回避するには、以下のような実装をする必要がある。


a = 1;
a = "" + 1;
b = "あいうえお" + a;


これで型変換の代わりになるらしい。
このやり方は、以下のサイトを参考にした。

参考
・ImageJ の文法やインタプリタの挙動について
http://hasezawa.ib.k.u-tokyo.ac.jp/zp/Kbi/ImageJMacroSyntax
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/03/28(月) 01:02:35|
  2. Windowsアプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Excelマクロで全ファイル・全シートで処理 | ホーム | ImageJで繰返し処理を実行するサンプルマクロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/57-127232ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。