topimg.jpg


IS03でWiFi乞食運用をするには

IS01の8円SIMで運用していたが、IS01があまりにでかすぎて使いづらかったので、IS03を購入した。
そこで、今回はIS03の乞食運用についてまとめてみた。


■IS03毎月割りの罠
2011年3月現在、IS03が一括9800円とかで投売りされ始めてきた。IS03には、毎月割りがあるので、この機に新規で買おうとしたが結局やめた。なぜなら、毎月割りはISフラットを利用した場合にしか適用されないからだ。つまり、月額最低維持費は以下のような計算になる。

プランE    \780
IS NET    \315
ISフラット \5,460
毎月割   -\1,500
-------------------
合計    \5,055


モバイルネットワークをオフにして、一切通信を発生させなければ、

プランE  \780
-------------------
合計     \780

のような運用が可能だと思われる。(ただし、1パケットでも通信が発生すると、AU.NET \980を強制契約させられるので要注意)

しかし、これでも高い。2年間の総支払い費は2万円近くにも及ぶ。キャッシュバック1万円くらいをもらわないと割に合わない。そこで、私は以下のような運用をとることにした。


■IS01の8円SIMでWiFi運用
2010年12月で終了してしまったが、IS01,02を契約したときの8円SIMを、白ロムのIS03に使うことにした。この場合は、以下のようなプランが可能になる。

プランE  \780
IS NET   \315
IS割   -\1,095
-------------------
合計     \0(正確にはユニバーサル料8円かかるけど・・・)

ただし、これではスマートフォンの場合は全く恩恵を受けることができない。なぜなら、プランEのEメールし放題はスマートフォンではモバイルネットワークを利用しないと使えないからだ。また、モバイルネットワークを利用すると、上限5985円まで青天井に料金が伸びていく。使うときは、細心の注意を払う必要がある。それでも、モバイルネットワークを緊急用(電車の時刻調べたりメールしたり)に月に1,2度使いたいので、私はこのプランを選択した。


プランSSにして無料通信通話分1000円を利用する方法もあるが、モバイルネットワークを少しでも使うことを考えた場合、パケットの上限がないため精神衛生上良くない。

参考
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/ryokin/gangan_mail/index.html

■これからの狙いは春セレ機種
G'zOne、CA006、SH010、S006、T006等の機種は、IS割のように毎月の基本料から1000~1500円ほどの割引がある。このSIMを利用すれば、上記と同じような運用が可能になると考えられる。

■おまけ
IS03はヤフオクで購入したが、中古で約23000円ほどで手に入れることができた。ロッククリア手数料2100円込みで約25000円。2年間の支払いがないことを考えると、こういうやり方もありだと思う。IS03が一括0円になったら、絶対そっちで新規契約したほうが得だと思うが。
スポンサーサイト

テーマ:au - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2011/03/11(金) 02:44:42|
  2. モバイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<IS乞食運用:Androidでのオフラインマップ作成方法 | ホーム | 環境変数で特定の文字列を抜き出す>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/11(金) 09:18:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/51-48e8d69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)