topimg.jpg


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Windows7が急にネットワークに繋がらなくなった

VMWareWorkstationのゲストOS上で動いているWindows7がゲストOS再起動後なぜかインターネットに接続できなくなった。pingコマンドでどこまで届くか確かめていったところ、なんと同一ネットワークのホストOSにすら届かなかった。

とりあえず、ipconfigを打ってみた。

>ipconfig
イーサネット アダプター ローカル エリア接続:

  接続固有の DNS サフィックス . . . : localdomain
  リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::91b0:c96c:5422:deff%11
  IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.146.128
  サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
  デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 0.0.0.0
                   :192.168.146.1



ん??デフォルトゲートウェイが2つある。0.0.0.0ってなんだ?

ということでルーティングテーブルを直接見てみた。

>route print -4 (もしくは netstat -r でもOK)
IPv4 ルート テーブル
===========================================================================
アクティブ ルート:
ネットワーク宛先    ネットマスク   ゲートウェイ  インターフェイス メトリック
     0.0.0.0     0.0.0.0      リンク上   192.168.11.2   10
     0.0.0.0     0.0.0.0    192.168.146.2  192.168.146.128   10

    127.0.0.0    255.0.0.0      リンク上     127.0.0.1  306
    127.0.0.1 255.255.255.255      リンク上     127.0.0.1  306
 127.255.255.255 255.255.255.255      リンク上     127.0.0.1  306
  192.168.146.0  255.255.255.0      リンク上  192.168.146.128  266
 192.168.146.128 255.255.255.255      リンク上  192.168.146.128  266
 192.168.146.255 255.255.255.255      リンク上  192.168.146.128  266
    224.0.0.0    240.0.0.0      リンク上     127.0.0.1  306
    224.0.0.0    240.0.0.0      リンク上  192.168.146.128  266
 255.255.255.255 255.255.255.255      リンク上     127.0.0.1  306
 255.255.255.255 255.255.255.255      リンク上  192.168.146.128  266
===========================================================================

※ゲートウェイの「リンク上」は、ルータを使わず直接そのネットワーク内でパケット送信するという意味。
※ネットワーク宛先の末尾が.0のものはそのネットワークのホスト全体を意味する。
※ネットワーク宛先0.0.0.0/0は全てのホストを意味する。すなわち、デフォルトルート。


やっぱり、デフォルトゲートウェイが2つある。この設定だと、ゲストOSから外部ホストへのアクセス全てがゲストOS同一ネットワーク内に飛ばされてしまう。そりゃあ繋がらないわけだ。正しいゲートウェイ(VMNet8のデフォルトゲートウェイ:192.168.146.2)に設定し直す必要がある。ということで、これを削除してもう一回新たに正しいデフォルトゲートウェイを追加しよう。

Windows routeコマンドヘルプ
ROUTE [-f] [-p] [-4|-6] command [destination]
   [MASK netmask] [gateway] [METRIC metric] [IF interface]
   
   
 command   次のいずれかです:
         PRINT   ルートを印刷します。
         ADD    ルートを追加します。
         DELETE  ルートを削除します。
         CHANGE  既存のルートを変更します。



ネットワーク宛先0.0.0.0、ネットマスク0.0.0.0のテーブルを削除
>route delete 0.0.0.0 mask 0.0.0.0
OK!

ネットワーク宛先0.0.0.0、ネットマスク0.0.0.0、ゲートウェイ192.168.146.2のテーブルを追加
>route add 0.0.0.0 mask 0.0.0.0 192.168.146.2
OK!

正しく設定されたか確認
>route print -4 (もしくは netstat -r でもOK)
IPv4 ルート テーブル
===========================================================================
アクティブ ルート:
ネットワーク宛先    ネットマスク   ゲートウェイ  インターフェイス メトリック
     0.0.0.0     0.0.0.0    192.168.146.2  192.168.146.128   10
    127.0.0.0    255.0.0.0      リンク上     127.0.0.1  306
    127.0.0.1 255.255.255.255      リンク上     127.0.0.1  306
 127.255.255.255 255.255.255.255      リンク上     127.0.0.1  306
  192.168.146.0  255.255.255.0      リンク上  192.168.146.128  266
 192.168.146.128 255.255.255.255      リンク上  192.168.146.128  266
 192.168.146.255 255.255.255.255      リンク上  192.168.146.128  266
    224.0.0.0    240.0.0.0      リンク上     127.0.0.1  306
    224.0.0.0    240.0.0.0      リンク上  192.168.146.128  266
 255.255.255.255 255.255.255.255      リンク上     127.0.0.1  306
 255.255.255.255 255.255.255.255      リンク上  192.168.146.128  266
===========================================================================


デフォルトゲートウェイが正しいもの一つになった。これで完了。
無事ネットワークが再び外部に繋がるようになった。


ネットで調べてみたら、同じような症状に陥ってた人がいた。
これの原因は定かではないが、Windows Vista/7特有のバグなのだろうか・・・

参考
・デフォルトゲートウェイが2つ
http://nohohonlab.exblog.jp/8573469/
・デフォルトゲートウェイは1つのみ有効
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/262gateway/gateway.html
スポンサーサイト
  1. 2009/11/15(日) 08:47:12|
  2. Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<USBメモリを利用してHDDを物理フォーマット | ホーム | VMWareWorkstationの仮想ネットワークアダプタ>>

コメント

私も同様の現象が発生しこちらの情報でrouteコマンドを使って削除・追加をすることで回避できました。
しかし、現象の発生そのものを止めることはできず時々再発し、そのたびにコマンドプロンプトを起動し・・・面倒なのでBATファイルまで作ってしまいました。
そこでマイクロソフトのサポートに連絡したところいくつかのお試し案が提案されまして、そのうちの1つ「デバイスマネージャーでネットワークアダプターを削除し、ドライバを再インストールする」という方法で再発もしなくなりました。再インストールしたドライバ自体は元々更新済みだったのでバージョンなどは変わってません。
  1. 2010/01/07(木) 11:22:36 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

有益な情報提供ありがとうございます。
NICのドライバのバージョンが変わっていなくてもドライバ再インストールで症状が改善したということは、やっぱりOS側の問題なんですかねえ・・・?
とりあえず、この事象が再発する場合の対処は、

「デバイスマネージャーでネットワークアダプターを削除し、ドライバを再インストールする」

ということですね。
  1. 2010/01/11(月) 03:22:43 |
  2. URL |
  3. じむ改 #-
  4. [ 編集 ]

同じ症状に悩まされていたのですが、Adobe CS3 が原因みたいです。
http://ski.seesaa.net/article/134365815.html
http://social.technet.microsoft.com/Forums/en-US/w7itpronetworking/thread/765aa1c6-dd9a-4447-9de0-aecc41498b04
  1. 2010/03/04(木) 11:34:31 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

感謝します!

はじめまして。
最近、NASを購入したのですが、それ以降、度々、PCがネットに繋がらなくなり困っていました(OS: Windows7)。

この日記のおかげで、無事、ネットにつながるようになりました。
ありがとうございました。
  1. 2011/06/02(木) 08:43:53 |
  2. URL |
  3. アルペッジョ #-
  4. [ 編集 ]

助かりました。ありがとうございます。

今年の夏、弊社も0.0.0.0に悩まされました。
未だ発生原因は不明ですが、公開頂いている記事の情報(route delete 0.0.0.0)により対処することができました。

有難うございます。

同じ問題に悩む同業者の方の助けになればと思い、勝手ながら、弊社ブログに本記事へのリンクを記載させていただきました。

もしもご迷惑であれば、削除いたします。
事後承諾のようになり誠に申し訳ありません。

  1. 2013/09/17(火) 19:10:42 |
  2. URL |
  3. ロイドベンチャーシステム #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/09/17(火) 19:14:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/16-3b6b96b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。