topimg.jpg


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

VMWareWorkstationの仮想ネットワークアダプタ

3種類ある。今までなんとなく使ってたが、VMWare内部でどんな構成になっているかを調べ直したのでその覚書。
※下記図にあるIPは、クラスCのネットワークアドレスを持ち、値はあくまで例

●ブリッジ接続

+--------+       +--------+
|ホストOS|       |ゲストOS|
+--------+       +--------+
(物理NIC:192.168.10.11) (仮想NIC:192.168.10.12)
  ||           ||
+-------------------------------------+
|VMNet0 仮想スイッチ         |
+-------------------------------------+
         ||
     (ルータ:192.168.10.1)
       +--------+
       |ルータ |
       +--------+
         ||
        (WAN)



・ゲストOSのデフォルトゲートウェイ:192.168.10.1


●NAT接続

+--------+       +--------+
|ホストOS|       |ゲストOS|
+--------+       +--------+
(仮想NIC:192.168.146.1) (仮想NIC:192.168.146.128)
  ||           ||
+-------------------------------------+
|VMNet8 仮想スイッチ         |
+-------------------------------------+
         ||
     (NAT:192.168.146.2)
       +---------+
       |NATデバイス|
       +---------+
     (物理NIC:192.168.10.11)
         ||
     (ルータ:192.168.10.1)
       +--------+
       |ルータ |
       +--------+
         ||
        (WAN)


・ゲストOSのデフォルトゲートウェイ:192.168.146.2
・ゲストOSからルータ:192.168.10.1には到達できるが、物理NIC:192.168.10.11には到達できない
・ホストOSのVMware NAT Serviceが仮想的なNATデバイスを作り出しNATの機能を提供する。上の例だと、192.168.146.xを192.168.10.11に変換
・デフォルトではゲストOSへ外部ネットワークから接続できない。
[編集]>[仮想ネットワークエディタ]>[NAT]>[編集]>[ポートの転送]
でポートフォワーディングの設定をする必要がある。ホストへの外部アクセスを、ホスト指定ポートからゲスト指定ポートへ再送信することによって、外部からゲストOSへのアクセスが可能になる。
・NAT構成ファイル
 Windows C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\VMware\vmnetnat.conf
 Linux /etc/vmware/vmnet8/nat/nat.conf
・ゲストOS側のファイアウォールを無効にしないとホストからアクセスできないことがあるので注意


●ホストオンリー接続

+--------+       +--------+
|ホストOS|       |ゲストOS|
+--------+       +--------+
(仮想NIC:192.168.114.1) (仮想NIC:192.168.114.128)
  ||           ||
+-------------------------------------+
|VMNet1 仮想スイッチ         |
+-------------------------------------+



・ゲストOSのデフォルトゲートウェイ:なし
・デフォルトでは、ゲストOSは外部ネットワークに接続できない。ホストOS上でプロキシサーバを立てることによって、ゲストOSも外部ネットワークへ接続できる
・ゲストOS側のファイアウォールを無効にしないとホストからアクセスできないことがあるので注意


参考
・VMwareの詳細
http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/multi_boot/vmware/vmware.html
・VMware Workstation 6.5 and VMware ACE 2.5
Workstation User's Manual(日本語)
https://www.vmware.com/files/jp/pdf/ws65_manual.pdf
スポンサーサイト
  1. 2009/11/15(日) 05:16:31|
  2. 仮想化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windows7が急にネットワークに繋がらなくなった | ホーム | NATとIPマスカレード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://192168111.blog71.fc2.com/tb.php/15-504cfe51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。